メモ帳~news pick up~

気になったニュースや事柄をメモ。個人的な備忘録。

殺人事件

女性が一撃で男性を殴りころすとかどんだけ豪腕なのか。
よっぽど当たりどころが悪かったんだろう。
しかし殴った同機が玄関の鍵を閉めたからって恐い女だ。

引用元:同居男性を拳で殴った疑い、女を逮捕 男性は死亡 埼玉:朝日新聞デジタル
///..同居する男性を自宅マンションの部屋で殴ったとして、埼玉県警大宮署は12日、さいたま市北区土呂町2丁目、飲食店従業員山崎桃子容疑者(22)を暴行の疑いで逮捕し、発表した。殴られたのは職業不詳、木村昌史さん(21)で、その後、死亡が確認された。同署で死因を調べている。

 同署によると、山崎容疑者は11日午前1時10分ごろ、帰宅した際に、木村さんの顔を拳で1回殴った疑いがある。同日夕になって木村さんが動かなくなっていることに気づき、自分の母親に連絡。自宅に来た母親が119番通報し、救急隊が駆けつけたが、すでに死亡していた。山崎容疑者は調べに対し「自宅玄関の鍵を閉められていたことに腹を立てた」と話しているという。
..///記事全文はこちらから


▲指定暴力団・山口組の直系組織で、三重県四日市市に本拠を置く「愛桜(あいおう)会」の菱田達之会長(59)が15日夕、同市浜田町の会長別宅で遺体で見つかった。三重県警によると、頭部に殴られたような痕が複数箇所あり血を流していた。発見時、両手、両足を縛られていたという情報がある。県警は殺人事件とみて捜査している。
 三重県警によると、15日、菱田会長の運転手(55)ら愛桜会組員2人と会長の妻(58)が別宅を訪れ、1階玄関付近で頭から血を流して倒れている会長を発見した。妻が同日午後5時40分ごろ、119番した。顔や腕にもあざのような痕があった。
 県警に対し、妻らは「両手、両足を結束バンドで縛られていた」と説明しているが、県警は縛られた状態を確認していないという。
 運転手は同日昼ごろ、会長を別宅に送った。午後4時に迎えに行く約束をしていたが、会長と連絡が取れなかったため、妻らに相談した。別宅は4階建てビルにある。ドアチェーンがかかっており合鍵では中に入れず、妻らは玄関ガラスを割ってチェーンを外した。2階の窓ガラスが割れていたほか、1階裏口は鍵がかかっていなかった。
 山口組は9月、最大2次団体の「山健組」(神戸市)などが新組織を結成し分裂した。組織間の主導権争いから暴力的な抗争に発展する恐れがあるとして、全国の警察が警戒を強めている。
引用元:山口組直系会長殺害:発見の妻ら「両手足縛られていた」 - 毎日新聞


▲三重県四日市市浜田町のビルで、指定暴力団山口組愛桜会の菱田達之会長(59)が、死亡しているのが見つかった事件で、頭には殴られたような傷が複数あり、顔や腕も一部変色していたことが15日、わかった。凶器の可能性がある鉄パイプが現場で見つかり、県警は殺人事件として捜査を始めた。

 菱田会長は「直参」と呼ばれる山口組直系幹部。県警は、「神戸山口組」との分裂騒動が背景にある可能性もあるとみて調べている。このビルは4階建てで菱田会長の別宅として使われていた。

 県警によると、組員が15日昼ごろ、菱田会長をビルに車で送り届け、午後4時ごろに再び訪ねた際は連絡が取れなかった。不審に思った組員が妻と共に訪れると菱田会長が1階の玄関で手足が縛られた状態で倒れていた。15日午後5時40分ごろ、妻が119番した。

 ガラス製ドアにはチェーンが掛かり、割って入ったという。2階の窓が割れており、県警は何者かが窓から侵入した疑いがあるとみて調べる。

 現場は近鉄四日市駅から南東約200メートル。愛桜会は四日市市に本部があり、構成員は約20人。
引用元:【山口組「直参」殺害】手足縛られ頭から出血 現場から鉄パイプ 三重・四日市 - 産経WEST


▲15日午後5時40分頃、三重県四日市市浜田町のビルで、同市安島、指定暴力団山口組系「愛桜会」の菱田達之会長(59)が頭から血を流して倒れているのを、菱田会長の妻らが見つけ119番した。

 菱田会長は病院に搬送されたが、死亡が確認された。県警は殺人事件の可能性があるとみて捜査を始めると共に、山口組の分裂を巡るトラブルがなかったか、情報収集を進める。

 県警四日市南署によると、組員が菱田会長と連絡が取れなくなったのを不審に思い、妻とともに同市浜田町の4階建てビルの別宅を訪問。玄関上がり口で頭から血を流して倒れている菱田会長を発見した。すでに意識はなかったという。

 愛桜会は、四日市市が本拠地。

 現場は近鉄四日市駅から南東に数百メートルの住宅地の一角。近くにある駐車場の警備員男性(60)は「午後6時頃から救急車やパトカーが集まって騒然としていた。朝から駐車場にいたが、悲鳴や物音などは聞こえなかった。山口組の分裂と関係があるのかどうか心配」と話した。
引用元:山口組系暴力団幹部、殺害か…三重・四日市 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

▲東京都江戸川区のアパート一室の浴室で14日、女子高生の遺体が見つかった事件で、警視庁小岩署に強盗殺人容疑で逮捕されたこのアパートに住むアルバイト、青木正裕容疑者(29)が、「生活が苦しくて自暴自棄になっていた。殺したのは興味半分」と供述、容疑を認めていることが15日、同署への取材で分かった。
lkjgytukj

 青木容疑者は「前の勤務先を辞めて全てがいやになり、私の全てを終わらせようという意味でやった」とも供述。遺体は同区本一色の高校3年、岩瀬加奈さん(17)で、同署は司法解剖して死因を調べる。

 逮捕容疑は、12日午後2時ごろ、自室で知人の岩瀬さんの首を絞めて殺害し、バッグなどを奪ったとしている。
同署によると、青木容疑者は10月まで岩瀬さんと同じコンビニ店で勤務していた。12日午後1時過ぎ、共通の趣味のアニメを持ち出して岩瀬さんをお茶に誘い、一緒に帰宅した直後に後ろから羽交い締めにし、岩瀬さんのブレザーで首を絞めて殺害したと供述しているという。
引用元:【17歳女子高生強殺】逮捕の29歳男「興味半分で殺した」「自暴自棄だった」 趣味のアニメで誘い出しか(1/2ページ) - 産経ニュース

▲この事件は、江戸川区北小岩のアルバイト・青木正裕容疑者(29)が今月12日午後、自宅アパートの部屋で、高校3年生の岩瀬加奈さん(17)の首を絞めて殺害し、バッグなどを奪ったとして強盗殺人の疑いで逮捕されたもの。

 岩瀬さんは今月12日午後、高校から帰宅して外出した後、行方が分からなくなっていて、同時の夜、家族が警視庁に「娘が帰ってこない」と通報していた。

 2日後の14日夕方、青木容疑者は千葉県我孫子市で「人を殺した」と自ら110番通報し、青木容疑者の部屋の浴槽で全裸状態の岩瀬さんの遺体が発見された。

 青木容疑者は同じコンビニエンスストアのアルバイトで岩瀬さんと知り合ったということで、事件前日の11日夜、アルバイト先で待ち伏せて偶然を装い声をかけて共通の趣味だったアニメの話をし、「プレゼントをあげるから家に来ないか」と誘い、翌日の12日にJR小岩駅で待ち合わせて自宅に向かったという。

 青木容疑者は調べに対して容疑を認め、「部屋に入ってすぐに後ろから羽交い締めにして首を絞めて気絶させた。さらに馬乗りになって首を絞め、まだ息があったので制服で絞め殺した」と話しているという。

 動機については「金に困っていて、人を殺して金を奪おうと思った」と話す一方で、「生活が苦しくて自暴自棄になった。やりたいことをやってみようと思い、興味半分で殺した」とも話しているという。

 青木容疑者は、岩瀬さんの持っていた現金約7000円を奪ったとみられ、岩瀬さんを狙った理由については「狭い交友関係の中で体力的に弱い女性を選んだ」と話しているという。

 また、千葉県内から「人を殺した」と通報したことについては、「出頭するか、人生を終わらせるかと考えながら家を出たら、知らないうちに我孫子市にいた」と話しているという。

引用元:男「殺して金奪おうと思った」女子高生絞殺| ytv 読売テレビ ニュース&ウェザー


nj2015111201_50


▲東京・福生市のマンションで30代とみられる男性が頭にビニール袋をかぶせられ死亡しているのが見つかりました。男性は顔の皮膚と肉を削り取られていて、警視庁は何らかの事件に巻き込まれた可能性があるとみて捜査しています。

 12日午後5時半ごろ、福生市のマンションで「父親が頭から袋をかぶって血だらけで倒れている」と、同居している20代の男性から通報がありました。

 警察官が駆けつけたところ、このマンションに住む30代とみられる男性が頭に青いビニール袋をかぶせられ、布団にくるまれた状態で倒れているのが見つかり、まもなく死亡が確認されました。

 「救急車と消防車、3台並んで来て、その後パトカーが来たから何だろうと」(近所の人)

 男性は、部屋着姿で顔から血を流していましたが、その後の調べで鋭利な刃物のようなもので顔の皮膚と肉を削り取られていたことが分かりました。顔以外に目立った外傷はなかったということです。

 同居の男性は、この男性と養子縁組をしていて、「12日の午前5時半ごろに帰宅して、その後、帰宅した父親と話して寝た。起きたら父親が倒れていた」と話しているということです。
引用元:「顔の皮膚と肉を削り取られる、東京・福生市で男性変死」 News i - TBSの動画ニュースサイト

▲12日夕方、この部屋で、38歳の男性の変死体が見つかった。
「父が、頭から袋をかぶって、血だらけで倒れている」と通報があった。
12日午後5時半ごろ、同居している20代の養子から通報があり、捜査員が駆けつけたところ、和室で、男性の遺体を発見した。
その後、現場の部屋は、駆けつけた捜査員によって、ブルーシートで覆われた。
発見された遺体は、青いポリ袋をかぶせられ、布団にくるまった状態で発見された。
警視庁によると、死亡した男性は、顔の全面の皮膚がはがされていて、血を流していた。
室内は、物が散乱していたが、争った跡なのかは、不明だという。
近所の人は、「前にも、けんかが1回あって、警察が来てたんですよ。(どれぐらい前?)前に警察が来たのは、多分、1カ月前とかかな」と話した。
警視庁は、事件の可能性もあるとみて、20代の養子から、くわしく話を聴くなどして調べている。
引用元:www.fnn-news.com: マンションに38歳男...

▲12日午後5時半ごろ、東京都福生市武蔵野台のマンション3階の一室で、「父が頭から袋をかぶり、血を流して倒れている」と119番通報があった。警視庁福生署員が、頭からポリ袋をかぶってあおむけに横たわって死亡している男性を発見。顔の皮膚が刃物のようなものではがされており、警視庁は男性が事件に巻き込まれた可能性があるとみて捜査している。

 同署によると、死亡した男性は、現場の部屋に住む38歳とみられる。通報した28歳の男性と2人暮らしで、2人は養子縁組をしながら交際関係にもあったという。

 28歳の男性は、同日午前5時半ごろに帰宅。死亡していた男性も直後に戻ってきたといい、28歳の男性は「父と少し会話をし、すぐに寝た。起きたら、父が倒れていた」などと説明しているという。

 死亡した男性は当時、布団に包まれた状態で、顔以外に目立った外傷はなかった。凶器などは発見されていない。検視の結果、死因は不詳で、同署は司法解剖して特定を進める。

死亡した男性は手術を受け、性別を男性に転換していた。この部屋では、今年に入り複数回、「けんかをしているような大声がする」などとして110番通報があり、同署員が現場に確認に訪れていた。28歳の男性は女性ホルモンを投与しており、死亡した男性から暴行を受けていたこともあったという。
引用元:東京・福生のマンションに男性変死体 顔の皮膚はがされる - 産経ニュース





↑このページのトップヘ