メモ帳~news pick up~

気になったニュースや事柄をメモ。個人的な備忘録。

気象・天災・保健

今朝の揺れは驚いたね。
今日は心配された程の大きな津波は来なかったけどまだ1週間程度は同規模の地震が起こる可能性高いらしいがこれ以上大きな地震と津波はおきないで欲しいものだ。

引用元:福島県沖でM7.4の地震 1週間程度は同規模の地震に注意 | NHKニュース
///..22日朝、福島県沖を震源とするマグニチュード7.4の地震があり、福島県などで震度5弱の揺れを観測したほか、宮城県の仙台港では1メートル40センチの津波を観測しました。
東北や関東などの沿岸に出されていた津波警報や注意報はすべて解除されましたが、気象庁は、今後、1週間程度は同じ規模の地震が起きるおそれがあるとして注意を呼びかけています。

22日午前5時59分ごろ、福島県沖を震源とするマグニチュード7.4の地震があり、気象庁は一時、宮城県と福島県の沿岸に津波警報を、青森県から千葉県にかけての太平洋沿岸と千葉県内房、それに伊豆諸島に津波注意報を発表しました。

その後、東北から関東の太平洋沿岸を中心に各地で津波を観測し、仙台港では午前8時3分に1メートル40センチの津波を観測したほか、福島県相馬港で90センチ、岩手県久慈港で80センチ、茨城県大洗港で50センチ、千葉県館山市で30センチ、東京・伊豆諸島の八丈島八重根で30センチの津波をそれぞれ観測しました。

その後、気象庁は午後0時50分までに、各地に出していた津波警報や津波注意報をすべて解除しました。22日いっぱいは多少の潮位の変化はあるものの、津波の被害の心配はないということです。

また、この地震で震度5弱の強い揺れを、福島県のいわき市と白河市、須賀川市、南相馬市、広野町、楢葉町、双葉町、浪江町、それに茨城県高萩市、栃木県大田原市などで観測しました。
このほか、北海道から中国地方にかけての広い範囲で震度4から1の揺れを観測しました。


気象庁の観測によりますと、震源地は福島県沖で、震源の深さは25キロ、マグニチュードは7.4と推定されています。気象庁は、今回の地震は5年前の巨大地震のあと地震活動が活発になっている地域で発生していて、一連の活動と見られるとしたうえで、「今後、1週間程度は同じ規模の地震が起きるおそれがあり、その場合は最大で震度5弱程度の揺れを伴う地震が起きて、再び津波が発生する可能性もある」として引き続き注意を呼びかけています。
..///記事全文はこちらから
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

11月14日はスーパームーン覚えておこう。


引用元:14日に約70年ぶりの「スーパームーン」が出現 次回は約20年後 - ライブドアニュース
///..地球を周回している月は楕円軌道を描いており、その距離は約35万7000kmから約40万6000kmまで常に変化しています。そして地球と月の距離が近づき、それが満月のタイミングと重なるとスーパームーンとなるんですね。なお、2011年に観測されたスーパームーンでは月が14%大きく、30%明るく観察されました。ですので今回はもうすこし大きく、また明るい月が見られそうです。
 
そして次回に今回ほど月が地球に近づき、しかも満月となるタイミングは約20年後の2034年の11月25日を待たなければなりません。ですので今回のチャンスはぜひとも逃せませんね! また、海外では11月のスーパームーンを「ビーバー・ムーン」と呼び、9月の「ハーベスト(収穫)ムーン」、10月の「ハンタームーン」と並び、満月を生活スタイルの節目として利用してきた歴史があります。
..///記事全文はこちらから


道理で寒いわけだよ。
もうストーブがかかせないもんね、去年はこんなに使ってなかったような気がする。

引用元:日本の上空に今世紀最強の寒気 200地点超での冬日は23年ぶりの多さ - ライブドアニュース
///..10月としては今世紀最強の寒気
979a7_1405_e3176a9e2b0f51ea96ecab372be39ecd

先週末から日本の上空に強い寒気が流れ込んでいます。30日(日)の午後9時に稚内の上空5500メートル付近ではマイナス37度1分を記録しました。10月にマイナス37度以下の気温を観測したのは1983年以来、33年ぶりのことで、10月としては今世紀最強の寒気が流れ込みました。

10月に冬日地点200超えは23年ぶり

この寒気の影響で、今朝は冷え込みが強まりました。全国のアメダスのうち冬日(最低気温が0度未満)地点は218地点と全国の2割以上で冬日となりました。10月に200地点以上で冬日を観測するのは、1993年10月28日以来、23年ぶり。10月としては珍しい冷え込みでした。
関東以西の都市部でも今シーズン一番冷えた所が多く、名古屋は9度7分、徳島は9度9分と今シーズンはじめて10度未満になりました。東京は9度8分と昨日に続き、2日連続で10度を下回りました。
..///記事全文はこちらから



このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

▲韓国保健福祉省は25日、中東呼吸器症候群(MERS)に感染して肺移植手術を受け、陰性となった後も容体が不安定だった男性(66)が、同日死亡したと明らかにした。死者が出たのは約3カ月半ぶりで、計37人となった。

 男性は5月下旬、MERSに感染した妻に付き添い、多数の感染者が出たソウルのサムスンソウル病院を訪問。6月中旬に感染が確認された。陰性となった後も容体が安定せず、引き続き治療を受けていた。

 現在は、ほぼ全ての感染者が陰性となり退院しているが、一時陰性となった男性(35)が今月に入り再び陽性反応を示し、治療を受けている。

 韓国では計186人がMERSに感染し、政府が7月、隔離対象者がゼロとなったことなどから「事実上の終息宣言」を出した。世界保健機関(WHO)の基準に基づく終息には至っていない。
引用元:【韓国MERS感染】「陰性」でも容体安定せず 3カ月半ぶりに感染の60代男性死亡 死者は計37人に - 産経ニュース


韓国 3か月ぶりにMERS死者(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース

▲ 韓国保健福祉省は9日、中東呼吸器症候群(MERS)の感染者が新たに8人確認されたと発表した。これで合計95人となったが、1日当たりの新規感染者の数は、前日の23人から大幅に減った。

同省はまた、女性患者1人が死亡し、5月に発生したMERS感染による死者が7人になったことも明らかにした。

一方、香港政府は8日、韓国でのMERS感染に対する警戒レベルを3段階で2番目に高い「厳重」に引き上げた。保健当局は市民に対し、韓国渡航の自粛を勧告。「特に慢性疾患を持っている人は、不要不急の渡航は避けるよう」呼びかけた。

欧州疾病予防管理センター(ECDC)の統計によると、韓国のMERS感染者数は、サウジアラビアに次いで国別で2位となっている。

BBkQXUxkjgth


引用元:韓国MERS感染者95人に、香港は「渡航自粛」勧告 | Reuters



▲韓国の保健福祉省は9日、中東呼吸器症候群(MERS=マーズ)による死者が7人、死者を含めた感染者は95人になったと発表した。新たに確認された感染者は8人。同省は「今週が感染拡大防止に向けたヤマ場になる」との見方を示した。

 前日韓国入りした世界保健機関(WHO)と韓国政府の合同調査団は同日、活動を開始した。感染経路などについて13日に調査結果を公表する予定だ。

 韓国政府は9日、崔炅煥(チェ・ギョンファン)経済副首相兼企画財政相の主催で関係閣僚や学者がMERS関連情報や対応策を毎日確認する点検会議を始めた。会議冒頭で崔氏は「地域社会への感染を未然に遮断するため『深刻』段階の水準で対応する必要がある」と述べた。
引用元:韓国、MERS死者7人に 感染者は95人  :日本経済新聞


韓国で被疑者が警察の捜査逃れるためうそ「MERSの疑いがある」―中国メディア
Record China 6月9日(火)7時2分配信

○2015年6月8日、環球時報(電子版)によると、韓国で中東呼吸器症候群(MERS)の感染拡大が懸念されるなか、刑事事件の被疑者が自らを「MERS感染の疑いがある」とうそをつき、警察の捜査を逃れるという出来事があった。
慶尚南道の警察によると、この被疑者は2日、ある刑事事件をめぐり警察署から呼び出しを受けたが、「自分はMERS感染の検査を受けており、来週にならないと警察署には出向けない」として呼び出しに応じなかった。

警察署が政府の保健福祉部に確認したところ、当地ではMERS検査を受けている人はおらず、被疑者が警察の尋問を避けるためにうそをついていたことが判明。警察はMERSを利用しうそをついたことについても厳しく追及する方針だ。

引用元:韓国で被疑者が警察の捜査逃れるためうそ「MERSの疑いがある」―中国メディア (Record China) - Yahoo!ニュース



▲韓国で中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスに感染した女性(72)と接触し自宅隔離対象とされた医師とその妻が、6日にフィリピンへ出国、7日に韓国へ帰国していたと韓国メディアが8日報じた。当局は6日に隔離対象だと伝えようとしたが、連絡が付かなかったという。

 感染の疑いがある人物の出国を阻止できなかったことになる。保健当局は、携帯電話の電波の発信源を調べるなどして、隔離対象者の管理を強化すると表明した。

 一方、韓国外務省は8日、ソウル駐在の各国外交官に感染状況を説明。朴槿恵大統領は同日、感染拡大を週内に止めるとの覚悟で総力を挙げるよう指示した。

 また世界保健機関(WHO)は8日、調査チームを韓国へ派遣。チームは13日まで感染の実態などを調べる。(共同)
引用元:【韓国MERS感染】隔離対象の夫婦がフィリピンへ出国 韓国、外交官に状況説明 - 産経ニュース

韓国MERS感染に関するツイート







MERS感染拡大 韓国長官謝罪
▲韓国で中東呼吸器症候群(MERS=マーズ)コロナウイルス感染者が徐々に増えていることを受け、韓国保健福祉部の文亨杓(ムン・ヒョンピョ)長官は31日午前に記者会見し、「3次感染による感染拡大を防ぐために全国家的に力を集中する」と強調した。また、「今後1週間が拡散か沈静化かの岐路となる」との見方を示した。
 文長官は「MERSの伝染力に対する判断と、最初の患者に接触したグループの一部で手落ちがあったことで国民に不安を与えた」として謝罪した。
 また、大韓感染学会などからなる官民合同対策チームを発足させるほか、現在、自宅隔離の対象となっている人のうち慢性疾患などの基礎疾患がある人について、安全な施設に隔離する方針を示した。
 感染が疑われていたにもかかわらず中国に渡航した韓国人男性が、中国保健当局による検査の結果、感染者と確認されたことについては、「中国政府の迅速で適切な措置に感謝する」とした上で、「今後も国際協力に支障がないようにする」と強調した。
 同部がこの日、新たに2人の感染者を確認したと発表したことで、韓国人の感染者は15人に増加した。2人はともに国内最初の感染者と接触して感染した2次感染者。現在のところ3次感染者は確認されていない。
引用元:感染広がるMERS 韓国長官が謝罪=「拡大防止に総力」 (聯合ニュース) - Yahoo!ニュース



MERS感染者、韓国で18人に拡大 682人隔離
▲韓国で中東呼吸器症候群(MERS〈マーズ〉)コロナウイルスの感染が広がっている。5月20日に初めて感染が確認された男性の入院先を中心に拡大し、韓国当局は1日、感染者が18人に達したと発表した。感染の可能性があるとして自宅や施設などで隔離されている人は682人にのぼっている。

 MERSは2012年に初めて確認されたウイルス性の感染症で、原因となるウイルスはMERSコロナウイルスと呼ばれる。主に中東地域で患者が報告され、発熱、せき、息切れなどの症状が出る。特に高齢者や、糖尿病、慢性肺疾患などがある場合、症状が重くなる傾向がある。世界保健機関(WHO)によると、これまで死者は約430人に達している。

 韓国保健福祉省によると、バーレーンから帰国した60代男性が韓国で初めて感染していることがわかった。その後、男性の家族や同じ病室に入院していた患者、医療従事者らへの感染が相次いで判明。うち男性1人は中国に出国し、中国で感染が判明した。
引用元:MERS感染者、韓国で18人に拡大 682人隔離:朝日新聞デジタル


 

ニュースが伝わってから刻々と死者が増えてきている

2015.5.24 18:32
▲インド気象当局は、4月中旬から続く熱波により南部2州で少なくとも230人が死亡したと明らかにした。地元紙ヒンドゥスタン・タイムズが24日、伝えた。各地で気温が50度近くに達し、地元当局は日中の長時間の外出を控えるように呼び掛けている。

 気象当局によると、熱波は当面続く見通しで、熱中症などによる犠牲者がさらに増える可能性もある。

 気象当局によると、多数の死者が出たのは南部アンドラプラデシュ州とテランガナ州。東部の西ベンガル州などでも被害が報告されている。(共同)
引用元:極熱波襲来! 気温50度に迫り230人超死亡 インド - 産経ニュース


5月25日(月)19時15分配信
▲【ニューデリー時事】インド政府当局は25日、1週間以上続く熱波による死者が南部2州で430人を超えたと明らかにした。地元メディアが報じた。全土での死者は500人を超えるとみられ、当局は長時間の外出を避け、十分に水分を補給するよう促している。
 インド各地で最高気温が45度を超える中、南部のアンドラプラデシュ、テランガナ両州では50度近い気温を記録した。州政府関係者によると、主に高齢者や屋外で働く労働者が熱中症で死亡。少なくとも今月いっぱいは猛暑が続く見通しという。
 熱波は4月下旬から続いているが、週末を境に各地で気温がさらに上昇。首都ニューデリーも25日、今年最高となる45.5度を記録し、熱風が吹き荒れた。 
引用元:熱波、430人超死亡=各地で気温45度―インド (時事通信) - Yahoo!ニュース



2015年05月25日 22時54分
▲【ニューデリー=石田浩之】インド政府は25日、同国南部を中心に今月中旬から1週間以上熱波が続いている影響で、全土で少なくとも495人が死亡したと発表した。

 各地で連日、気温が50度近くまで上昇しており、政府は日中の長時間の外出を控えるよう国民に呼びかけている。

 気象当局によると、熱波の被害が出ているのは東部と南部の計10州。南部のアンドラプラデシュ州とテランガナ州の被害が大きく、計432人が死亡した。

 地元当局者によると、死者のほとんどが、高齢者や路上生活者、屋外で働く労働者だという。AFP通信によると、東部コルカタでは、タクシー運転手の労働組合が、所属の運転手らに対し、熱中症対策として日中は休業するよう求めた。

 首都ニューデリーでは25日、今年の最高気温となる45・5度を記録し、熱中症などで10人が死亡した。

 熱波は当面続く見通しで、犠牲者はさらに増える可能性もある。
引用元:インドで熱波、495人死亡…連日50度近くに : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)



2015年5月25日 23時29分
▲【ムンバイ共同】強い熱波に襲われたインド南部や東部の諸州で25日までに、熱中症などによる死者が568人に達した。PTI通信が同日、報じた。

 気象当局は、週内はインド全土で強烈な熱波が続くと予想。地元紙は路上生活者(ホームレス)や野外で働く人々に被害が広がっていると分析した。死者数を集計していない州もあり、今後増える可能性もある。

 各州当局者によると、ここ最近、南部アンドラプラデシュ州で333人、テランガナ州で199人、東部オディシャ州と西ベンガル州で計36人が死亡した。
innnndoooko

引用元:インド、熱波で560人死亡 南、東部 - ライブドアニュース





↑このページのトップヘ