メモ帳~news pick up~

気になったニュースや事柄をメモ。個人的な備忘録。

事件・事故・犯罪

これは酷い無残に壊された石像の画像を見たけど本当に酷い。
わざわざ日本に来てこんな罰当たりな犯罪をするとは信じられない。
テロに等しい

引用元:韓国籍の男が稲荷神社でキツネ像壊す…100体近くの被害届とも関連調査へ - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)
///..福島県警白河署は10日、同県泉崎村の神社でキツネの石像などを壊したとして、器物損壊と建造物侵入の疑いで、住所不定、韓国籍の無職チョンスンホ容疑者(35)を逮捕した。

 福島県では今月に入り、泉崎村の北側に位置する須賀川市、郡山市、福島市の寺や神社などから、仏像や地蔵像が壊されたとの被害届が相次ぎ、損壊数は少なくとも100体近くに上っている。白河署は関連を調べる方針。

 逮捕容疑は、9日夜、同県泉崎村の稲荷神社でキツネの石像2体を壊し、さらに本殿に侵入してキツネの木像などを壊した疑い。

 署には10日、稲荷神社とは別の寺と神社から石仏が倒されたり、ご神体が壊されたりしたとの届けがあり、署員が白河市内で容疑者を職務質問。犯行を認めたため逮捕したという。
..///記事全文はこちらから

画像多数あり:痛いニュース(ノ∀`) : 韓国籍の男が寺や神社などで仏像地蔵100体破壊 福島 - ライブドアブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

この事件記事を読んでみるとヌード写真が流出事より金利が週30%の方が驚く。
こんな金利で返済出来るのか、きっと最後は身体でて事になるんだろうな。

引用元:中国 金融会社が所持していた1000人以上の女性のヌード写真が流出 - ライブドアニュース
///..中国で1,000人以上の女性、それもほとんどが19から23歳の女子大生のヌード写真が大量流出した事件が騒動になっている。
98dba_249_2016-12-02-164650

現地紙の報道によると、「借貸宝」という金融会社が所持していた「stupid girl」と名付けられた9ギガ近いファイルが、オンライン上で共有される事件が起きた。この会社は週30%の金利で通常の2倍から5倍の額を融資する代わりに、女性の裸を貸付金の領収書と一緒に撮影していたという。

こうした裸の写真を撮影するのは中国の金融会社では珍しいことではないらしく、この会社も「貸し手と借り手との間で私的な合意があった写真である」と公式声明を出しているが、このニュースを目にした欧米の人たちは怒りと軽蔑の目を向けているとのこと。
..///記事全文はこちらから


膨れ上がる医療費をどう抑制あ問題なのに
先ずこう言うザル法を見直すべき

引用元:来日中国人が日本の医療制度に“タダ乗り”しようとしている!?- 記事詳細|Infoseekニュース
///..国民医療費が40兆円を突破し、日本の財政は危機敵な状態にある。こうしたなか、一部の来日中国人が日本の医療制度に“タダ乗り”しようとしているという。そんな噂を聞いて取材を開始したところ、とんでもない実態が浮かび上がった!

 爆買いが収束に向かうなか、安倍政権が見据える新成長戦略が医療ツーリズムだ。日本政策投資銀行は、’20年の潜在的市場規模を5500億円と見積もっている。

 今や日本の医療の信頼性は世界の知るところとなり、日本での検診や治療を希望する外国人も増えている。しかし中には招かれざる客も紛れているようだ。

 中国・広東省出身の40代の中国人女性Wさんは、3年前から患っているC型肝炎の治療のため、2か月前に夫を伴って日本にやってきたばかりだ。

「中国で1年ほどインターフェロン投与による治療を続け、一旦は治ったようにみえたのですが、半年後に再発。そんななか、ほぼ完治するという特効薬・ハーボニーの存在を医者から聞いた。ただ、その薬は中国国内では承認されておらず、海外の医療機関で治療する必要があるとのことでした」

 興味を持ったWさんは、海外への医療ツアーを斡旋する複数の業者に接触した。ちなみに中国の患者数は約4000万人以上おり、国民病だ。こうした事情を受け、海外でハーボニーによる肝炎治療を仲介する業者は数多く存在するという。ただ、欧米での投与は完治までの滞在費を含め1000万円近くかかる。上位中間層に属するWさんにとっても、即断できる金額ではなかった。

「後発薬が使用されているインドや東南アジアなら100万円以下で済むらしいのですが、不安で踏み切れなかった。そんなとき、ある業者が日本での治療という選択肢を提案してきた」(Wさん)

 問題は彼女が支払う費用だ。

「医療費に業者への費用、滞在費をあわせて200万円ほどです」

 国が定めるハーボニーの薬価は5万5000円で投薬期間は12週間。完治までには薬代だけで最低465万円がかかる計算となる。

「国民健康保険のおかげです。薬代は月に1万円までしか取られないですから」(同)

 実は彼女の在留資格は、医療滞在ビザではなく、会社経営のために滞在する場合に発給される経営・管理ビザなのだという。留学ビザや経営・管理ビザ、就労ビザなどで日本に3か月以上合法的に在留するすべての外国人は、国民健康保険(会社員なら社会保険)への加入が義務付けられている。同時に、日本人加入者と同様の恩恵を受けることができる。ハーボニーは肝炎医療費助成制度の対象となっており、国保もしくは社保の加入者は、所得によって自己負担限度額が月額1万円もしくは月額2万円までに制限される。つまり薬価ベースでは465万円かかる投与が、最低3万円で受けられるのだ。さらにハーボニーの薬代以外の診察料や各種検査費用なども、国保なので「3割負担」で済む。Wさんが依頼した業者は、この制度に目をつけ、格安でC型肝炎治療を受けられる方法を彼女に売り込んでいたのだ。
..///記事全文はこちらから

機械室に無断侵入して一服は駄目だけどそもそも休み時間や放課後にタバコ吸うぐらいいいじゃないの敷地内全面禁煙なんかしないで喫煙所ぐらい設けたら。

引用元:校舎の機械室が「喫煙所」、教諭3人隠れタバコ : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
///..敷地内が全面禁煙となっている大分県日田市立日隈小で、男性教諭3人が最長で約2年間にわたり、校舎1階の機械室を「喫煙所」として使用していたことがわかった。

 県教委は3人の処分を検討する。喫煙を把握後も市教委への報告を怠ったとして、校長の処分も検討している。

 県教委や市教委などによると、2人は2014年10月頃から、残る1人も昨年から、機械室に灰皿代わりの空き缶などを持ち込み、休み時間や放課後に喫煙していた。機械室は施錠されているが、鍵を使って無断で入室していた。同小は今月4日、市教委の指導を受け、空き缶などを撤去した。
..///記事全文はこちらから



女性が一撃で男性を殴りころすとかどんだけ豪腕なのか。
よっぽど当たりどころが悪かったんだろう。
しかし殴った同機が玄関の鍵を閉めたからって恐い女だ。

引用元:同居男性を拳で殴った疑い、女を逮捕 男性は死亡 埼玉:朝日新聞デジタル
///..同居する男性を自宅マンションの部屋で殴ったとして、埼玉県警大宮署は12日、さいたま市北区土呂町2丁目、飲食店従業員山崎桃子容疑者(22)を暴行の疑いで逮捕し、発表した。殴られたのは職業不詳、木村昌史さん(21)で、その後、死亡が確認された。同署で死因を調べている。

 同署によると、山崎容疑者は11日午前1時10分ごろ、帰宅した際に、木村さんの顔を拳で1回殴った疑いがある。同日夕になって木村さんが動かなくなっていることに気づき、自分の母親に連絡。自宅に来た母親が119番通報し、救急隊が駆けつけたが、すでに死亡していた。山崎容疑者は調べに対し「自宅玄関の鍵を閉められていたことに腹を立てた」と話しているという。
..///記事全文はこちらから


あんなに巨大な陥没を1週間足らずで修復すんだから日本はスゴイね。

しかし周りの土が削げ落ち基礎が丸見えになったあのビルは大丈夫なんだろうか。
中国なら道路の陥没と同時にビルも倒壊しただろうな。

引用元:博多駅前の大規模な陥没事故 3日間で穴がほぼ埋まる - ライブドアニュース
///..福岡市のJR博多駅前の道路陥没事故でできた巨大な穴が、11日夕までにほぼ埋まった。市交通局によると、地表から深さ3メートルまで埋め戻し、現在は水道やガスなどライフラインの復旧に向け、管やケーブルの埋設工事を本格化させている。8日早朝の事故発生から3日。徐々に日常へ近づきつつある。

 市は13日までにライフラインを復旧させると同時に穴を地表まで埋め戻す作業を続け、14日中には道路を通れるようにする仮復旧を目指している。
201611110009_001
b35d4_1497_543e2b32_09130215
巨大な「穴」3日で埋まった! 博多大陥没事故 24時間体制で復旧作業

 巨大な穴は縦横約30メートル、深さ約15メートルに及んだ。市は事故発生から24時間体制で復旧作業を続け、「流動化処理土」と呼ばれる、水の中でも固まるセメントを混ぜた土を流し続けてきた。土が固まると、その上に砕石を敷く作業を続け、11日夕までには重機や作業員が現場を行き来し、ライフラインの復旧工事を進められるようになった。
..///記事全文はこちらから


ハゲの陥没頭
魚住 克也
Office Bluebell
2014-10-05

しかし強者がいたもんだ。
修学旅行中に生徒や同僚の先生が泊まっているホテルにデリヘル嬢を呼ぶかね。
まともな神経じゃないな。

先生は一人部屋なのかよ


引用元:修学旅行中に小学校教諭がデリヘルを利用 処分に疑問の声も - ライブドアニュース
///..修学旅行の引率中にデリバリーヘルス(デリヘル)を利用した小学校教諭が、懲戒免職になったというニュースが話題になっている。

11月10日付で懲戒免職の処分を受けたのは、徳島県にある町立小学校の男性教諭(28歳)。10月27日から1泊2日で関西方面へ修学旅行をした際、初日の宿泊先だった大阪市のホテルに呼んだデリヘルの女性従業員とトラブルになった。同じフロアには、同僚や児童も宿泊していたという。

ネットでは、「なんで修学旅行の時ぐらい我慢できなかったんだよ」「修学旅行中に宿泊しとるホテルに風俗呼ぶか普通」などの批判とともに、「懲戒免職の決め手はなんだったのか」という疑問もあがっている。

どうして懲戒処分としたのか、徳島県教委に理由を聞いた。
..///記事全文はこちらから

昼、介護職。夜、デリヘル嬢。
家田 荘子
ブックマン社
2016-07-29

今日一番衝撃的だったのがやっぱりこのニュース。
博多駅前の道路大陥没、どのメディアも大きく取り上げている




引用元:【博多駅前陥没】長さ30メートルに 停電・ガス停止、けが人も…都市機能に打撃(1/3ページ) - 産経WEST
///..福岡の博多駅前で8日早朝に発生した道路陥没で、陥没は徐々に広がり、午前10時現在、長さ約30メートル、幅約27メートル、深さ約15メートルと確認された。穴に流れ込んだ水が充満、周辺ビルの敷地でも一部陥没した形跡があった。市は周辺一帯に避難勧告を出した。停電が発生し、市内の70代女性が転倒、打撲のけがを負った。交通機関や金融機関の業務にも影響が出た。

地下鉄延伸の工事中「地下水が流入」…市長「二次被害を防ぐ」

 市は、午前5時ごろに市営地下鉄七隈線の延伸工事中、トンネル内に地下水や下水が流入して道路が陥没したと明らかにした。地下約16~18メートルにある岩盤層に何らかの原因で穴が開き、地下水が岩盤層下のトンネル内に流れ込んだとみられる。当時作業していた数十人は避難し無事だった。
..///記事全文はこちらから

引用元:博多駅前陥没に関するトピックス:朝日新聞デジタル
///..8日午前5時15分ごろ、福岡市博多区のJR博多駅前の道路が陥没。穴は徐々に広がって計5車線の道幅いっぱいになり、昼には穴の中に大量の水がたまった。..///記事全文はこちらから


引用元:博多駅前で道路陥没 影響広がる | NHKニュース
///..8日朝、福岡市のJR博多駅前の市道で起きた大規模な陥没で、停電やガスの供給が停止されるなどしていて影響が広がっています。
新幹線の改札口などで停電も

JR西日本によりますと、陥没の影響でJR博多駅の新幹線の改札口やホームでは午前5時すぎから停電しました。当初、非常用発電機で自動改札機などの一部の設備は作動していましたが、午後1時ごろからは非常用発電機も停止し、自動券売機や自動改札機、それに、行き先を示す電光掲示板などもすべてストップしました。
..///記事全文はこちらから

なんとも恐ろしい事件だ。
おそらく知られては都合が悪いご遺体も多く有るのだろう。

引用元:宗教団体が所有する山林から1040体の遺体発見 韓国 - ライブドアニュース
///..韓国・ノーカットニュースなどによると、韓国南東部、慶尚北道慶州にある吐含山(トハムサン)山麓で、違法に埋められたとみられる1040体もの遺体が見つかった。同地は韓国の宗教団体が所有する山林で、遺体は14年に発見されていたものの、警察が捜査を終えても何ら結果を発表しないまま今に至っているという。
189b9a79-s

同地を所有する韓国天父教伝道館復興協会はここを墓地として利用していた場所と推測されるものの、共同墓地としての許可がないまま不法に埋葬していたことになる。また、団体の「墓地」記録簿には故人の氏名や性別、遺族の名のほか死亡や埋葬の日時が記されているが、見つかった遺体のうち40体については故人の氏名・年齢・死亡日時・遺族がいずれも分かっていない。
..///記事全文はこちらから

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

懲戒免職はちょっと厳しすぎる気がする。
そもそも何の罪に該当するのだろう、横領でも盗品でもないし。
公務員の副業になるからか?それとも規律違反?
でもバレたらマズイ事を実名で7年間もするかね


引用元:戦闘糧食をネットで不正販売 陸曹長を懲戒免職:朝日新聞デジタル
///.. 戦闘糧食をインターネットのオークションで販売していたとして、陸上自衛隊習志野駐屯地は31日、第1空挺(くうてい)団本部中隊の陸曹長(43)を懲戒免職処分にし、発表した。

 同駐屯地広報班によると、陸曹長は2009年11月ごろ~昨年6月下旬、同僚の隊員らから演習時に余った缶詰めやレトルトなどの戦闘糧食を譲り受けるなどして、計9658点をネットに出品し、約248万円の収入を得ていた。陸曹長は動機について、「趣味のものを購入するお金を得るためだった」と説明しているという。

 ネットを見た陸上幕僚監部が気づき、昨年6月24日に同駐屯地に連絡。陸曹長が実名で出品していたことから、事態が発覚したという。
..///記事全文はこちらから


このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

↑このページのトップヘ