メモ帳~news pick up~

気になったニュースや事柄をメモ。個人的な備忘録。

軍事・国防・紛争・テロ

▲CNN系列局のBFMTVによると、フランスのパリで13日夜、劇場など少なくとも6カ所で銃撃があったほか、サッカーの代表戦が行われていたパリ郊外のスタジアムでも少なくとも3回の爆発があり、当局によると、合わせて少なくとも153人が死亡した。
paris-terror

内務省によると、銃撃があった場所の1つ、劇場「バタクラン」では少なくとも112人が死亡した。同劇場内から脱出したラジオ記者によると、黒い服に身を包んだ男2人がAK47とみられる自動小銃を発砲。マスクは着けておらず無言だったという。銃撃は10~15分間にわたり続き、劇場内のコンサート会場にいた観客はパニックになり悲鳴を上げた。20~25人の死体が床に散乱していたという。

男らは人質を取って劇場内のコンサート会場に立てこもっていたが、BFMTVによると、警察特殊部隊が現場に突入。襲撃者2人は殺害され、立てこもりは終わったという。警察により人質少なくとも100人が屋外に解放された。負傷者がいる模様。

また仏メディアによると、サッカー・ドイツ代表とフランス代表の試合が行われ、オランド仏大統領も観戦に訪れていたパリ郊外の「スタッド・ド・フランス」で複数の爆発があった。オランド大統領はハーフタイムに避難し、スタジアムは閉鎖された。情報筋によると、爆発のうち1件は自爆テロとみられる。

これを受けて、オランド大統領は非常事態を宣言し、国境を閉鎖する意向を示した。「我々は共感と連帯、団結を示し、冷静さを維持する必要がある。フランスは強く偉大な国でなければならない」と述べた。事件は「前例のない攻撃」で、「テロと直面して、この国は自分をどう守り、軍隊をどう動かし、テロリストにどう打ち勝つかを知っている」とも述べた
引用元:CNN.co.jp : パリで銃撃や爆発、153人死亡 劇場やサッカー場など - (1/2)

▲ AFP通信によると、ホールやその周辺の飲食店など、サッカー場も含め、パリとその周辺の計7カ所が襲撃されたという。

 現地メディアによると、パリ中心部にあるコンサートホール「ルバタクラン」では13日夜、米国のロックバンドによるライブが開かれていたところ、何者かが中に押し入り、一時、多数の観客らを人質に取って立てこもった。その後14日未明に治安部隊が突入。容疑者らを射殺した。

 会場に居合わせた目撃者が現地メディアに語ったところでは、容疑者らはステージの上にのぼり、約10分間にわたり、銃を乱射したという。ロイター通信は目撃者の情報として、容疑者らがアラビア語で「神は偉大なり」と叫びながら銃を乱射したとの情報を伝えている。また、AFP通信は、容疑者の一人が「シリアに介入する必要はなかった」とオランド大統領を名指しで批判していたと伝えた。

 標的になったコンサートホールは、今年1月、パリで起きた連続テロ事件で12人が死亡した週刊新聞社「シャルリー・エブド」から北に約500メートルに位置している。

 その他に襲撃された飲食店などの多くはコンサートホールの近くにあることから、容疑者らが、周辺を無差別に襲撃したとの見方もある。

 さらに13日午後9時ごろ、パリ郊外にあるサッカー場の入り口付近で複数回の爆発が発生した。当時、サッカー男子のフランス代表対ドイツ代表の親善試合の最中で、オランド大統領も観戦していた。この爆発は、自爆テロとの情報もある。

 AFP通信は仏捜査当局筋の話として、一連のテロ事件で容疑者8人が死亡したとみられると伝えた。
引用元:パリで同時多発テロ、死者120人超 仏は国境封鎖へ:朝日新聞デジタル



▲フランスの首都パリのレストランなど複数の場所で日本時間14日朝早く、複数の発砲や爆発があり、地元のメディアによりますとこのうち、コンサートホールでは何者かが数十人の人質をとって立てこもりを続けています。これまでに少なくとも35人が死亡したということで、フランスのオランド大統領は、「前例のないテロだ」とする声明を発表し、非常事態を宣言しました。
パリの警察によりますと13日午後9時ごろ(日本時間14日朝早く)、パリ中心部のレストランとコンサートホールで発砲が、また、パリ郊外のサッカースタジアムの出入り口付近で相次いで爆発がありました。地元メディアによりますと、一連の発砲と爆発でこれまでに少なくとも35人が死亡したとしています。
また、パリ中心部のコンサートホール、バタクランでは、ロックグループのコンサート中に何者かが入ってきて発砲し、立てこもりました。けが人などは分かっていませんが、現場では今も少なくとも数十人以上が人質になっているということです。
サッカースタジアムでは爆発当時、サッカー男子のフランス代表対ドイツ代表の親善試合が行われ、フランスのオランド大統領も観戦していました。その後、フランスのオランド大統領は、テレビを通じて「前例のないテロだ。事件はまだ続いている」とする声明を発表したうえで、「フランス全土に非常事態を宣言し、国境を封鎖する。私たちは連帯し、冷静にならなければならない」と述べ、非常事態を宣言するとともに国民に冷静な対応を呼びかけました。
AFP通信によりますとパリ市は市民に自宅待機を呼びかけています。一方、パリにある日本大使館によりますと、これまでのところ日本人が爆発や発砲に巻き込まれたという情報はないということです。
大使館では引き続き、地元の警察と連絡を取るなどして情報の収集を急いでいます。
フランスの警察では一連の発砲と爆発は連続テロの疑いもあるとみて捜査しています。
引用元:パリで発砲や爆発35人死亡 人質数十人か NHKニュース





o0800058113458374919


▲安倍晋三首相は18日、米海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に配備された原子力空母ロナルド・レーガンに乗艦した。政府関係者によると、現職首相が米空母に乗艦するのは初めて。首相は神奈川県沖の相模湾で行われた海上自衛隊の観艦式に出席後、海自ヘリで移動した。

 訓示では、安全保障関連法成立を念頭に「積極的平和主義の旗を高く掲げ、世界の平和と繁栄にこれまで以上に貢献していく決意だ」と強調。R・レーガン配備に関しては「東日本大震災の時、被災地に駆けつけてくれた『トモダチ』だ。心から歓迎する」と述べた。

 観艦式には自衛隊の艦艇36隻と航空機37機が参加。米国、オーストラリア両海軍に加え、通常の観艦式では初めて韓国、インド、フランス各海軍の艦船も観閲を受けた。
引用元:安倍首相、米原子力空母に乗艦 現職初「『トモダチ』配備、心から歓迎する」 - 産経ニュース


▲安倍総理が現職の総理大臣としては初めてアメリカの空母を訪問し、日米同盟の緊密さをアピールしました。
 安倍総理は、18日、自衛隊の艦艇が集結した「観艦式」に自衛隊の最高指揮官として出席しました。安全保障関連法が成立して初めてとなる部隊視察の場で、総理は隊員に対し、今後の任務拡大への理解を求めました。
 「諸君にはさらなる任務を果たしてもらいたいと思います。私は諸君と共にその先頭に立って、全力を尽くす覚悟であります」(安倍首相)
 「アメリカの空母、ロナルド・レーガンが現れました。予定にはなかったんですが、サプライズ参加です」(記者)
 安倍総理は観艦式の後、今月から横須賀基地に配備された原子力空母「ロナルド・レーガン」を訪問しました。現職の総理大臣がアメリカの空母に乗艦するのは初めてのことで、安保関連法の成立を受け、さっそく防衛分野での日米関係強化を印象付けました。
 「あなたの艦隊が周りを固めていますから安心感がありますよ」(ロナルド・レーガン ボルト艦長)
 終始笑顔の目立つ安倍総理が、「日米同盟が機能していくことを期待する」と述べると、アメリカ側は「『ロナルド・レーガン』と海上自衛隊の護衛艦は、ロンヤス関係のように兄弟船」と応じました。(19日04:04)
引用元:「安倍首相が米・原子力空母訪問、現職の首相として初」 News i - TBSの動画ニュースサイト


▲安倍総理大臣は、自衛隊の観艦式に出席したあと、今月、日本に配備されたアメリカ海軍の原子力空母「ロナルド・レーガン」に乗り込み艦内を視察しました。現職の総理大臣がアメリカ海軍の空母に乗艦するのは初めてです。
原子力空母の「ロナルド・レーガン」は、アメリカ海軍が保有する10隻の原子力空母の1つで、東日本大震災の際にアメリカ軍のトモダチ作戦に参加したことでも知られ、今月、神奈川県の横須賀基地を拠点に活動していた空母に代わって新たに配備されました。
安倍総理大臣は、18日、神奈川県沖の相模湾で行われた自衛隊の観艦式に出席したあと、海上自衛隊のヘリコプターで、午後4時前、「ロナルド・レーガン」に乗り込みました。そして、クリス・ボルト艦長らから説明を受けながら艦橋や格納庫を視察したほか、戦闘機の操縦席に実際に乗り込むなどしていました。
視察の中で、安倍総理大臣は「この空母は『トモダチ作戦』に従事していただき、まさに日米の絆のシンボルであり、またレーガン大統領と中曽根総理大臣が日米同盟を強化させたのも間違いない。今回の就航を日本として本当に歓迎する」と述べました。
防衛省によりますと、現職の総理大臣がアメリカ海軍の空母に乗艦するのは初めてで、安全保障関連法が、先月、成立したことを受けて、日米同盟の一層の強化をアピールするねらいもあるものとみられます。
引用元:安倍首相が米海軍空母に乗艦 現職首相で初 NHKニュース





自衛隊の艦艇36隻、オスプレイなど参加 相模湾で観艦式 - 読んで見フォト - 産経フォト




246c6359
68464c43
4cd16c50


最新兵器披露、大国を誇示 目立たなかった半島からの「賓客」
▲冷戦時代さながらの演出だった。3日に行われた中国の抗日戦争勝利70周年記念行事。「パレードブルー」と呼ばれる快晴の下、北京市中心部を東西に走る長安街の大通りを約1万2千人の人民解放軍の兵士たちが軍靴を響かせた。

 戦闘機200機あまりの飛行や、初公開の武器など500点強の軍装備を披露し、“軍事大国・中国”を内外に誇示した。

 黒煙を出しながら進む戦車や装甲車の隊列は、1989年6月にこの一帯で多数の学生や市民が犠牲となった天安門事件を思い起こさせた。

 行事の目的について、中国当局は「平和の大切さをアピールし未来を開くためで、特定の国を念頭に置いて行うものではない」と再三、強調していた。しかし、日本を強く意識させるものが随所にあった。

 午前9時40分、軍楽隊による勇壮な演奏が始まった。「黄河を守ろう」「ゲリラの歌」など日中戦争時代に流行した抗日歌曲が天安門広場にこだました。

 国家主席、習近平は演説で「日本軍国主義」という言葉を繰り返した。演説後の軍事パレードで、天安門前を次々と横切る解放軍部隊について、国営中央テレビ(CCTV)アナウンサーは「平型関の戦い(山西省)に参加した部隊です」「共産党が指導した東北地域の抗日武装ゲリラが前身です」などと説明した。
引用元:【歴史戦 第13部 戦後70年抗日行事(中)】最新兵器披露、大国を誇示 目立たなかった半島からの「賓客」(1/7ページ) - 産経ニュース


中国 「抗日戦争勝利70年」軍事パレード

▲中国による「抗日戦争勝利70年」を記念する大会が北京の天安門広場で始まり、現在、およそ1万2000人の兵士が動員されるとする軍事パレードが行われています。習近平国家主席は演説で、「中国は将来、兵力を30万人削減する」と宣言し、国際社会の注目を集めるなか、中国脅威論を払拭(ふっしょく)したいというねらいがあるものとみられます。
中国政府はことしを「抗日戦争と反ファシズム戦争の勝利70年」と位置づけ、これを記念する大会を日本時間の3日午前11時から北京の天安門広場で開催しています。
広場では、初めに、70年にちなんで70発の礼砲がうち鳴らされ、国旗が掲揚されました。続いて、習近平国家主席が演説し、「中国は一貫して平和的な発展の道を歩み続ける。中国は永遠に覇権を唱えず、永遠に拡張路線を取らず、みずからの悲惨な経験をほかの民族に押しつけることも永遠にしない」と述べました。そのうえで、およそ230万人とみられている兵力について、「中国は将来、兵力を30万人削減する」と宣言しました。
このあと、習主席はオープンカーに乗って人民解放軍の部隊を観閲し、軍事パレードが始まりました。パレードには軍の発表でおよそ1万2000人の兵士が動員され、戦車やミサイルなど40種類余りの装備と200機近い航空機が披露されています。
パレードにはおよそ30か国の首脳級が出席し、このうちロシアのプーチン大統領が天安門の観閲台で習主席の右隣に立ち、さらにその右隣に韓国のパク・クネ(朴槿恵)大統領が立ちました。日本の安倍総理大臣は出席せず、欧米諸国のほとんども首脳の出席は見送りました。
「抗日戦争の勝利を記念する」とした軍事パレードは初めてで、共産党政権の正当性を強調し、強大になった中国の軍事力と指導者の威信を誇示するねらいがあるとみられています。習主席としては、国際社会の注目を集めるなか、中国軍の兵力削減を宣言することで中国脅威論を払拭したいというねらいがあるものとみられます。
引用元:中国 「抗日戦争勝利70年」軍事パレード NHKニュース



朴氏とプーチン氏、習氏と並んでパレードを観閲

▲ 【北京=豊浦潤一、緒方賢一】北京の天安門広場で3日行われた中国の「抗日戦争勝利70年」の軍事パレードでは、韓国の朴槿恵大統領とプーチン露大統領が習近平中国国家主席と並んで観閲した。

 欧米首脳や安倍首相が出席を見送った中、韓露両首脳はそれぞれ緊密な対中関係を印象づけた。

 パレード前の記念撮影では習氏と彭麗媛夫人の右隣にプーチン氏、左隣に朴氏が立ち、参加する31か国の国家元首、首脳級の来賓の中で韓露は別格であることが示された。

 天安門の壇上では習氏が中央の座を占め、その右側にプーチン氏、朴氏、カザフスタンのナザルバエフ大統領の順に並んだ。

 朴氏はサングラスをかけ、座って観閲する姿がテレビで映し出された。朴氏は今回、日米が「中韓で結託して日本を圧迫する形は望ましくない」と懸念を示す中で出席。習氏の隣に座らなかったのは、日米に配慮した可能性もある。
2015年09月03日 16時09分 Copyright © The Yomiuri Shimbun
引用元:朴氏とプーチン氏、習氏と並んでパレードを観閲 : 国際 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)



ee4c5de4
8fe6dd01

67beb305
383dc4b3
1e44af9c
5c4cc43a
3e353a2e
55509a67
6ecee9fc
5f66fd4f


画像引用元:中国で抗日戦争勝利70年軍事パレードが開催、40種類余りの装備を披露(動画と画像あり)! : 軍事・ミリタリー速報☆彡



▲海上自衛隊の新型ヘリコプター搭載護衛艦の命名・進水式が27日、横浜市内で開かれ、「かが」と命名された。今年3月に就役した「いずも」の2番艦で、護衛艦としては最大規模となる全長248メートル、基準排水量約1万9500トン、乗員約470人を誇る。

 艦首から艦尾まで甲板がつながる空母型の構造で、ヘリ9機の同時運用が可能で哨戒活動や災害派遣などが任務の中核となる。平成29年3月に就役する予定だ。

 式には左藤章防衛副大臣、武居智久海上幕僚長らが出席。音楽隊の演奏や花火が「かが」の進水に花を添えた。
引用元:海自最大の護衛艦「かが」進水 ヘリ9機を同時運用 - 産経ニュース

最大の護衛艦「かが」進水に関するツイート



▲海上自衛隊の艦艇は進水式に先立ち命名式が行われるのが通例であり、本艦「かが」の名称は今日初めて明らかにされたものです。

 命名は、「海上自衛隊の使用する船舶の区分等及び名称等を付与する標準を定める訓令」に従って行われます。護衛艦は「天象・気象、山岳、河川、地方の名」を与えることが定められており、今回の「かが」は、かつての律令制における「加賀国(石川県)」を由来とします。これまでのヘリコプター搭載護衛艦も「ひゅうが(日向:宮崎県)」、「いせ(伊勢:三重県)」、「いずも(出雲:島根県)」と律令国から採られており、今回もその慣例に従ったものです。

 加賀国は江戸時代、百万石もの石高を有した最大の外様大名である前田家金沢藩の本拠地でした。また太平洋戦争開戦時、「加賀」は旧帝国海軍における最大の航空母艦でした。この「かが」という名は「いずも」と並び、自衛隊最大の護衛艦に相応しい格を有すといえるでしょう。2015年は3月に東京と金沢が北陸新幹線で結ばれるなど、「加賀国」と縁深い年となりました。
引用元:新護衛艦「かが」に中国反発必至か 大きな「加賀」という艦名 | 乗りものニュース




▲インドネシアは20日、領海内で不法操業をしていたとして拿捕(だほ)した中国漁船を海上で爆破した。地元メディアが21日、一斉に報じた。「海洋国家」を目指すジョコ政権はその一環として、不法操業船の取り締まりを強化、「見せしめ」として外国籍の違法漁船を爆破してきたが、中国漁船への対応には慎重だった。

 スシ海洋・水産相は20日、植民地時代のインドネシアで最初の民族団体が結成された日にちなんだ「民族覚醒(かくせい)の日」の演説で、「大統領の命令で、法に基づく措置を執行する」と述べ、違反が確定した外国漁船41隻の爆破を発表した。

 爆破は船から乗組員を下ろした後で海軍などが行った。報道によると、うち1隻は中国漁船(300トン)で、カリマンタン島西沖で少量の爆発物で沈めた。

wor1505210055-p1


引用元:中国不法漁船を爆破 インドネシアが「弱腰」から「見せしめ」に(1/2ページ) - 産経ニュース

▲ジョコ氏は、東南アジア諸国連合(ASEAN)の一部加盟国が中国と領有権を争う南シナ海問題で「法に基づく解決」を主張。インドネシア自身は中国と領有権問題はないとしているが、中国が領海域と主張する「九段線」がナトゥナ諸島を含めている可能性が強く、警戒を強めている。

 中国外務省の洪磊報道官は21日の定例記者会見で、中国漁船爆破について、「建設的に漁業協力を推進し、中国企業の合法で正当な権益を保証するよう望んできた」と不満を示し、インドネシア側に説明を求めたことを明かした。
引用元:中国不法漁船を爆破 インドネシアが「弱腰」から「見せしめ」に(2/2ページ) - 産経ニュース


過去記事
この時は中国船22隻も拿捕しても爆破はしなかったようだ

▲インドネシアが不法操業の外国漁船の取り締まりを強化している。「海洋国家」の復興を掲げるジョコ大統領による海洋権益保護の意向を受けた措置だ。拿捕(だほ)したベトナム漁船を爆破するなど厳罰姿勢を示し、南シナ海の領有権問題で微妙な関係にある中国漁船の拿捕にも踏み切った。

 インドネシアのスシ海洋・水産相は8日、同国パプア州南沖合のアラフラ海で違法操業をしたとして中国籍の漁船22隻を拿捕したと発表した。漁船は中国とインドネシアの両方の国旗を掲げており、スシ氏は「二重国籍での領海内漁業は違法」と指摘。中国側にも拿捕を通知した。
引用元:インドネシア、海洋権益保護へ中国船22隻拿捕 ベトナム船“爆破”も「ショック療法」(1/2ページ) - 産経ニュース



↑このページのトップヘ